読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

45日間南米縦断

歌手のkawoleです。ペルーからボリビア、アルゼンチン、ウルグアイを回ります。音楽を巡るお話も。

マチュピチュへ。

dia 8
元気にやっています✨

 

深夜からアグアス・カリエンテスは大雨。

 

今朝5時半のバスに乗ってマチュピチュに向かうことになっていたけど起きてみたら前日とは打って変わって大雨になっていました。

 

f:id:kawolinha:20170216131639j:image

 

これも何か理由があるのだろうと思いながら。

それでもなぜだか今日は必ず虹が見れるような気がして仕方なかった。
たった5秒の奇跡です。

 

f:id:kawolinha:20170216131524j:image

 

マチュピチュから戻るコレクティーボ(乗り合いバス)の窓辺から。

アンデスの山から天に掛かる橋、アルコ・イリス。

 

マチュピチュではひとりで座っていたら、おまえひとりか?

写真撮ってあげようか?

その代わり僕らも撮って!

と話しかけてきたスペイン人のカップルが撮ってくれた1枚です!

 

f:id:kawolinha:20170216131858j:image

 

祈りってほんとうに大切なことだと感じます。
自分の祈り場を見つけてください。
祈る事をはずかしいと思わないでください。
どんな祈り方でも、
どんな祈りでも、
どんな言葉でも。

わたしの祈りを歌っていきたい。
みんなと祈りを歌いたい。

 

母なる大地は必ず祈りに答えてくれます。

 

 

マチュピチュへはクスコからたくさんツアーが出ているのでオフィスを片っ端から回って安いツアーや自分のタイミングの合うツアーを探すのがオススメです。

わたしはなるべく安く行きたかったので、マチュピチュ入場券を観光局で購入。クレジットカードで支払ったので158.13ソル。現金だと152ソルです。

 

あとはクスコからオリャンタイタンボまでの往復のコレクティーボ代、オリャンタイタンボからインカレイルかペルーレイルの往復の列車代とアグアスカリエンテスからマチュピチュに登る往復のバス代をまとめてツアー会社にお願いしました。